2016年06月27日

名古屋の喫茶店で森達也監督『FAKE』を語る(前編・ネタバレなし) -佐村河内・ゴーストライター問題・マスコミ問題-【#72-1】

(1/2)名古屋の喫茶店で森達也監督『FAKE』を語る(前編・ネタバレなし) -佐村河内・ゴーストライター問題・マスコミ問題-【#72-1】.m4a
(2/2)名古屋の喫茶店で森達也監督『FAKE』を語る(前編・ネタバレなし) -佐村河内・ゴーストライター問題・マスコミ問題-【#72-1】.m4a
パーソナリティ: mercy, ryo, NAOMI【2016/6/25 収録】


森達也監督『FAKE』
http://www.fakemovie.jp
Twitter https://twitter.com/fakemovie2016




森達也
http://moriweb.web.fc2.com/mori_t/
Twitter(森達也情報室) https://twitter.com/MoriTatsuyaInfo

               



佐村河内守

  












久しぶりの配信のきっかけは、森達也監督の15年ぶりの新作『FAKE』がついに上映されたため。

とはいっても、狙っていた地元名古屋での上映初日(森監督の舞台挨拶もありました)は即満席、結果本作品は未だに観れておりません。
そうした状況のなかで行われた本収録では、映画館に入れず手持ち無沙汰となってしまった僕たちが、その場で購入したパンフレットを参考に、今手元ある情報のみを頼りに未だ観ぬ映画について、佐村河内騒動について、そして舛添要一についてを、最大限の想像力を働かせながら語ったものです。

会話とは不思議なもので、まだ観ぬものについて語れば語るほど、それを一刻も早く観てみたいと思えてくるもののようです。
ゴーストライター騒動で世間の話題となった(そして現在は人々の記憶から忘れ去られはじめた)佐村河内氏のドキュメンタリーという、相変わらず森監督らしい人選からも大変期待される本作...早く観てみたいものです!


P.S 後日本作を観たあかつきにはあらためて収録配信できればと思い、とりあえず本配信を前編としてみました。いつになるかはまだ分かりませんが、いつか後編を配信できる日が来るのを楽しみにしています☆(まずもって自分が)


                    
posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 22:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

園子温監督『愛のむきだし』【#68-2】

園子温監督『愛のむきだし』【#68-2】.m4a
パーソナリティ: mercy, 岳, ビロ【2014/12/27 収録】


mercy's select : 園子温監督『愛のむきだし』
http://www.sonosion.com/
東京ガガガ http://www.geocities.jp/anchorsline/gagaga/








 

 






僕が紹介するのは今世界で最も注目されているであろう日本人映画監督、園子温監督の出世作『愛のむきだし』です。最近でも『TOKYO TRIBE』『ラブ&ピース』『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』などなど、続々と新たな映画作品を量産し続けようとしている園監督ですが、全ては本作が原点となるのではないかと感じます。

4時間弱の長編アングラ映画ではありますが、一度観始めると止まりません。数多くある園監督の映画群、どの作品から観ればよいか迷っている方は是非とも本作から観ることをお勧めします。僕の紹介だけでは本作の良さは伝わりそうもないので...四の五の言わず今すぐ!『愛のむきだし』!観て下さい!以上!!


    
posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 19:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

ブラッド・バード監督『レミーのおいしいレストラン』【#68-1】

ブラッド・バード監督『レミーのおいしいレストラン』【#68-1】.m4a
パーソナリティ: mercy, 岳, ビロ【2014/12/27 収録】


ビロ's select : ブラッド・バード監督『レミーのおいしいレストラン』






今年初の映画紹介は、かのスティーブ・ジョブズが発足に関わっているピクサーという映画制作会社の作品を紹介しました。映画評論家の町山智浩氏も言っているとおり、ディズニーの子会社でもあるピクサーは「大人も子どもも楽しめる映画」づくりが非常に上手いと思います。この映画もそうした様々な視点から見てみるよう心がけてみると、より一層楽しめるかもしれません。

しかし何はともあれ、まずは日々ストレスを抱え込みながら、たまに訪れる特に用事の無い週末に「ほっこりしたい人」こそ、一度見てみると良い映画かもしれません。Be Relax!!


                 








posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 23:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする