2017年07月11日

現代アニメの超問題作を語る -草川啓造 総監督『ロウきゅーぶ!』-【#50-2(再配信)】


パーソナリティ: mercy, ryo, TAKU, 輝【2013/7/2 収録】


草川啓造 総監督『ロウきゅーぶ!』
http://www.ro-kyu-bu.com/1st/index.html
http://www.ro-kyu-bu.com/
Twitter https://twitter.com/rokyubu

 

 









アスキー・メディアワークス
http://asciimw.jp
http://asciimw.jp/mediamix/ro-kyu-bu/
Twitter https://twitter.com/amw_senden

電撃文庫
http://dengekibunko.jp
Twitter https://twitter.com/bunko_dengeki

電撃コミックス
http://dc.dengeki.com

project No.9
http://www.project-no9.com
Twitter https://twitter.com/projectno9

蒼山サグ
http://sagaoyama.com
Twitter https://twitter.com/sagaoyama

 

 

  



RO-KYU-BU!
http://ro-kyu-bu.com/ro-kyu-bu/

 



  


昨日の7月10日深夜より、蒼山サグ氏原作『天使の3P!』のTVアニメ版が放送が始まったということにちなんで、同じ蒼山サグ氏原作の『ロウきゅーぶ!』について語った収録の再配信をしておきたいと思います。

賛否両論ある本作ですが、トークでも話していたとおり、「何事も純粋に真剣に取り組めば真実が見えてくる」「ある種自分自身が試される」そんな作品かと思います(本当か?!笑)。

ということで、『天使の3P!』が気になった方もぜひ合わせてチェックして頂くのはもちろんのこと、伝説のバスケ漫画スラムダンクに唯一対抗できる可能性のあるバスケットボールをテーマにした作品ということで、本作をオススメいたします。


柳伸亮監督『天使の3P!』
http://www.tenshi-no-3p.com
http://dengekibunko.jp/title/tenshino3p/
Twitter https://twitter.com/tenshi3p_anime



 

 

----------------以下 旧ブログより転記----------------

さて、2番目の超問題作は今年7月から夏アニメとして続編が放映予定のこのアニメです。
小学生を描く事は善か悪かという不毛な論争はともかく、絵的にとっつきづらいという部分はありますが、単純にスポコン作品として感動できる部分も少なからずあるとも思います。

続編は前作以上に感動を与えるスポコンアニメとなるのか?
それとも単なるロリコンアニメとなってしまうのか?
とにかく乞ご期待ですね。


               
posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 11:55| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: