2016年09月10日

エヴァンゲリオンとは何だったのか 前編 -庵野秀明 総監督『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前夜祭-【#36(再配信)】


パーソナリティ: mercy, ryo, TAKU, 輝【2012/11/4 収録】


庵野秀明 総監督『新世紀エヴァンゲリオン』
http://www.evangelion.co.jp
Twitter https://twitter.com/evangelion_co?lang=ja

株式会社カラー
http://www.khara.co.jp
Twitter https://twitter.com/khara_inc

角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/eva/

  

 







  

 

 

庵野秀明
http://www.khara.co.jp/hideakianno/

 






さて、庵野秀明総監督の映画『シン・ゴジラ』の収録にちなんで、以前収録した『新世紀エヴァンゲリオン』の回を再配信していきたいと思います。

本配信は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の上映前に収録されたもので、あれから早4年近くも経ちました。
当時はまさか、庵野監督が後にゴジラを監督すること、そして新劇場版完結編となるであろう次回作『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』がいまだ上映されずにいることとは、思いもしませんでした。
(ある意味、後者の方は大方の予想通りなのかもしれませんが...。苦笑)

何にせよ、いろいろと議論をすべき余地のある興味深いシリーズ作品であることに変わりはありません。
まだまだ謎の多い本作品、ぜひ皆さんのエヴァに関する考察も聞かせてもらえたらありがたいです。

----------------以下 旧ブログより転記----------------

アニメについて語る時、誰しもが本作品を避けては通れないのではないかと思います。
仮にエヴァという作品を直接は見ていなかったとしても、他のアニメに対する影響や街中の宣伝など、この日本を生きていれば少なからず何らかのかたちでエヴァと関わっているはずなのです。

新劇場版エヴァQまであと2週間を切ったこの時期に、今一度エヴァとは何だったのかについて話し合ってみました。この議論の続きは全国同時上映開始後にて!


             
posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 19:07| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: