2015年01月24日

誰でもわかる「トヨタ生産方式」-名古屋市内 某ファミレスにて-【#67】

誰でもわかる「トヨタ生産方式」-名古屋市内 某ファミレスにて-【#67】.m4a
パーソナリティ: mercy, masa, 岳, ビロ, 硫酸【2014/12/27 収録】


トヨタ自動車「企業方針 - トヨタ生産方式」
http://www.toyota.co.jp/jpn/company/vision/production_system/

 

 


遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
2015年最初の配信は、本拠地である豊田・トヨタにちなんだ話題をお送りしたいと思います。

今週1月21日にトヨタ自動車が2014年の世界販売台数を前年比3%増の1023万1千台と発表し、独フォルクスワーゲン(VW)や米ゼネラルモーターズ(GM)を上回り、三年連続で首位であることが分かりました。
家電業界などを始めとした様々な産業分野で国内メーカーの衰退が危惧されるなか、自動車業界は世界的に見ても健闘しているといえるのではないかと思います。

愛知県を地元として生まれた僕たちは割と小さな頃から「トヨタ生産方式」あるいは「かんばん方式」「ジャスト・イン・タイム」などの言葉は耳にすることが多かったように感じますが、実際に詳しく考え学ぶ機会は無かったように思います。そこで!今回あらためてこうしたトークの場を設けてみようと思いたったのでした。
トーク後の感想としては、「生産効率をどのようにして上げるか」や「社員の意識や行動をどのように向上していくのか」といったテーマは自動車業界に限らず、どんなビジネスをする上でも共通の課題となってくるかと思うので、得るものは多かったように感じています。

収録場所がファミレスであるため、少々ノイズが入りお聞き苦しい点があるかと思いますが何卒ご了承ください。それでは!2015年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by mercy a.k.a.kjharajunior at 11:31| Comment(0) | フリートーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: